ゲレンデ情報

丸沼高原スキー場

本日の状況

Close

営業時間

08:15:00 - 16:30:00

アクセス

関越道沼田I.Cから43km(約60分)

上越新幹線上毛高原駅からタクシー90分

ゲレンデ詳細

営業期間 08:15:00 - 16:30:00
コース数 13
最大斜度 33
標高、面積 1400、2050、60

概要

片品エリアにあるスキー場の中でもっとも奥地に位置するスキー場。
標高の高さによるパウダースノーと積雪量に恵まれているうえ、11月上旬から5月初旬までスーパーロングシーズン運営している。
ロープウェーの利用でゲレンデ頂上まで一気に行けるため、最長滑走距離4,000mのダウンヒルが何度も何度も楽しめる。

特徴

ゲレンデオープン時期が11月上旬ととても早いスキー場。
コースレイアウトも良く整備の質も高い。
日光白根山ロープウェイで一気に頂上までアクセスでき、初級者でも山頂から気持ちよく滑り降りることが出来る「からくらコース」〜「ローズコース」もあるので安心して滑走が出来る。
「シルバーコース」は急+コブ斜面で上級者の腕試しには最適。
レストランも充実している。
山頂の「しらね」、センターハウスの「プラトー」など5店舗合計1250席が用意されてるので落ち着いて食事が出来る。
またセンターハウスには入浴施設「座禅温泉」が営業していて(午後1時〜5時30分)ブーツを脱いですぐに温泉に浸かれるのも嬉しい。