ゲレンデ情報

六日町八海山スキー場

本日の状況

Close

営業時間

08:30:00 - 16:00:00

アクセス

六日町I.Cから12km(約20分)

JR上越新幹線浦佐駅からバス40分、タクシー30分

Googleマップ

大きな地図で見る

ゲレンデ詳細

営業期間 08:30:00 - 16:00:00
コース数 15
最大斜度 38
標高、面積 355、1170、36

概要

越後三山の一つ、八海山の南西斜面に位置するスキー場。山頂駅からストレートに延びるダウンヒルコースは、急斜面と中斜面が連続する、八海山の名物コース。標高差800m、最大全長5.5?で、手応えのある斜面。中・上級者ならぜひトライしてほしい。

特徴

非圧雪、コブ、急斜面と非整地バーンの三大要素が味わえるタフなスキー場。
ポールトレーニング貸し出しバーンもあり、上級者指向が非常に高い。
「エキスパートコース」は最難関バーンで、降雪直後はディープスノーでファットスキーでも高度な操作技術を要求される。降雪がない日が数日続くと、落差の大きいコブが出現し、カービングテクニックだけでは攻略は難しいだろう。
テクニックに自信の無いユーザーは、らくらくコース(迂回コース)がありるが、らくらくコースでもスピードが出やすいので注意が必要だ。
ゲレンデ下部にはバンクドウェーブもあるのでチャレンジしてみたい。